FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れましたが、2016年参院選 東京選挙区 犬丸勝子が立候補しています。当選したい。ネットで情報発信し続ける犬丸を!

2016年 参院選挙 東京選挙区から 犬丸勝子が立候補しています。

立候補締め切りの数時間前に届け出をすませたので、ポスターも作っていません。
しかし、ポスター掲示板31番が犬丸です。選挙戦入って、有志の方々が自作のポスターに一言メッセージを書いて
貼ってくださっています。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

ところで、犬丸は2013年の選挙前から、ずっと、PCに対する攻撃が続いています。

犬丸勝子と検索すると、水素水サーバーというのが上位に上がってきますが
これは、よく見ると犬丸の最初の公式ホームページのアドレスだったことに気づきました。
このサイトは攻撃を受け、壊れたサイトでした。
その後、このサイトを捨てて、違うURLへお引っ越ししました。

ところが、今回の参議院選が始まって、6月末にこのサイトが水素水サーバーで動き始めました。
これはinumaru-katsuko.tank.jpで犬丸勝子とはなっていますが犬丸勝子のさいとではありません。

犬丸勝子へのネット上の攻撃が凄まじいため、複数のサイトに分けてもっています。

現在のオフィシャルサイトは犬丸勝子オフィシャルサイト
公約やその他のサイトのURLをまとめていますのが
犬丸勝子の公約他はこちらでお願いします。

兎に角、ネット選挙とか言いますが、何もかもがメチャクチャです。

選挙監視団がこの日本に必要だと思ってしまうくらいです。

選挙でマスコミや広告会社と会うのですが、全然フェアーではないこの国の実態を痛感します。

これを見て頂いている方々は、ネットの重要性をご存知だと思います。
犬丸も同じです。
これからのネットを生かすも殺すも、ネットをどのように作り上げるかにかかっています。

現在は、検索エンジンも外国系の大手だけが独占しています。
しかし、これでは、多くの人の自由な発想から生まれるコンテンツなどが、検索エンジンにかからないことも多々有ります。それでは、折角の独創的な発想で持って、売り上げにつなげたり、人気者になったりすることは不可能です。

一般にネットが普及して、20年以上になってきました、その年月を経るのと同時にどんどん、おかしな制約が増えていきます。このままだと、表現の自由等だけが制限を受け、テレビ、新聞等のようにネットも面白くないものになるでしょう。
表現の自由等は制限がかかりますが、他方で、犬丸のサイトへの無謀な攻撃等は取り締まったりしません。おかしくないですか?
社会秩序として、逆ではないでしょうか?
表現の自由はできる限り自由で、制限はできるだけしてはならず、他方で、人のサイトが壊れたり書き換えられたりすることに対しては取り締まりの対象として制限すべきなのではないでしょうか。

今の日本、(外国のことは知りませんが)兎に角、おかしな、秩序と法がまかり通っている気がします。

このおかしな秩序感を、きちんとしたものに正して、今後、ネットで多くの人が自由に活躍できるものにするために
も犬丸はがんばります。

現在のところ、ネット至上主義の犬丸勝子を当選させてください。

票を犬丸にください。お願いします。

また、拡散をよろしく願いします。

 
スポンサーサイト

泡沫候補VS.クズ政治家!どちらに投票してる?

怪しい選挙

犬丸ネットテレビのご視聴ありがとうございます。
早いもので今年2015年も12月19日となりました。
光陰矢の如しとはよく言ったものです。
ところで、今年の9月から始めた「犬丸さん本当?」シリーズの動画も14本目になりました。
今回のこの14本目の動画ですが
不覚にも、選挙について何も知らなかったことをさらに実感することになったことを動画にしました。

この日本の政党と政治家が国民の税金を使い、それでも足りない分は「赤字国債」乱発し、その国民負担のお金使って(政党交付金をはじめとした膨大な政治家が受け取るお金)で、何でもかんでしたい放題。選挙と言えば、既成政党から出馬した候補者はマスコミの後押しでテレビ、ラジオ、新聞、雑誌に登場し続け、開票をする前から当選者が決まるように、最後の仕上げは、NHKの「当選確実」!の号令ですべてがきまってしまう。
泡沫VSこれについて、多くの日本人は「怪しい」と思ってましたが、実にその通り「怪しい」というの当たりだったのです。

この本日の動画を見ていただいたら、そのことがわかります。
この動画をご覧になったら、このおかしな日本の選挙について、誰にでもかまいませんので「拡散」お願いします。
よろしくお願いします。

御嶽山噴火から約1年ぶりに再開です。犬丸さん本当ですかシリーズ始めました。

早いもので御嶽山の噴火から約1年が過ぎました。

日本いえ世界中で噴火や大きな地震が頻発しています。なぜなんでしょうね?

兎に角、災害が起きても、「自分の身は自分で守る」この意識が重要ではないでしょうか。

ところで、犬丸ネットテレビの動画を約一年ぶるに作成しました。

そしてシリーズとして「犬丸さん本当ですか」を企画しました。

そのシリーズの中でこれまでの明治天皇の謎や政治の裏話、それに今日的な問題、さらには娯楽的なものまで欲張ってやっていこうと思っています。

既にシリーズ1~3まで制作しています。
これからも犬丸ネットテレビ(ザ社会)の応援とご強力をお願い申し上げます。


恐怖の都市伝説?犬丸さん本当ですか1(犬丸勝子の妹イヌマルミツカ初登場。よろしくです。)




政治家みんな一枚岩。私物国家日本。犬丸さん本当ですか2




朝鮮戦争で韓国から22万人が日本へ避難?犬丸さん本当ですか3

御嶽山の噴火で偶然知った。人工地震や人工噴火は「発破」(ダイナマイトで爆発)させて起こすということ。

発破
(これは合成画像です)

人工地震、人工噴火をどうやって起こすか知ってますか?

それは「発破」。


ダイナマイトを爆発させるという非常に原始的で簡単な方法だったのです。
防災、という名目で東大などは1994年から九州の霧島を始まりとして、毎年一つずつの日本の火山をダイナマイトで爆発させていたのです。御嶽山の高山側に「発破」の表示 発破で人工地震、人工噴火を起こせる

そのことをご存知でした?
私たちは全く知りませんでした。
地震の中には自然におこるものではない「人工地震」もあったのです。
なぜ、人工地震のことを国民に知らせないのでしょうか?
この国のやり方は全く酷いものです。

また、テレビは御嶽山の噴火」のほんの一部だけを映し出し、災害報道します。

あのNHKなどの映像を見る限りでは、噴火により周辺にお住まいの方も避難生活を余儀なくされているように思わせられます。
しかし、実際に王滝村の方々は、御嶽山の頂上の「噴火による事故」があったことは広報で知らされていましたが、事故現場でどのようなことが実際におこっているかについては知らされていませんでした。

私たちが撮影した2014年9月28日から29日までの動画の中で、御嶽山に一番近い王滝村の早朝の様子が映っていますが「快晴で平穏」な一日の始まりでした。火山灰も目に見えて降ってませんでした。

マスコミは一部だけを映し出し、これがすべてだといういうような伝え方をします。

それを見た視聴者はそれを信じてしまいます。

このような客観性のない、視聴者が誤認するような報道の在り方は問題です。

今回の動画は目立った事件を録画したものではありません。テレビ報道との異同を見て頂きたくて録画しました。
普通の風景です。


ところが、この普通の風景が、カメラの中や、PCの中で何度も消え、編集が本当に大変でした。
PCの中で御嶽山の動画のほとんどが「ファイルがみつかりません」という表示になり、撮影した動画が消えてました。
youtubeにその時の状況をビデオでUPしてます。

そのことをぐちると「映してはいけないものを映しているのでは」と言われ、残った動画を何度も見直しました。
何となく気になったのが「発破」です。
そこで、発破と人工地震、発破と人工噴火などで検索すると、なんと、人工地震、人工噴火は「発破」(ダイナマイトで爆破させて起こすとかいてあるではないですか。

このことはブログの東京を見ていただければ詳しく書いています。
今回の御嶽山の噴火が人工噴火と関係があるのかどうかはわかりません。

しかし、この御嶽山の動画がきっかけで「発破」と人工地震、人工噴火を知りました。
1994年から続く人工○○がどのように行われたのか国側は国民に知らせるべきです。
真実を知らなければ自分で防災は出来ません。

youtube御嶽山の噴火と周辺の様子

 御嶽山の噴火がきっかけで、人工地震、人工噴火が「発破」(ダイナマイトを爆発)で起こせることを知った。
御嶽山噴火2014-9-29朝9時過ぎ

、御嶽山に一番近い王滝村の早朝の様子が映っていますが「快晴で平穏」な一日の始まりでした。火山灰も目に見えて降ってませんでした。
御嶽山に一番近い王滝村は快晴で平穏

明治天皇 山口県田布施出身の大室寅之祐=寅吉という噂を追いかけてみると、そこには「岸信介、佐藤栄作、安倍首相が現れた!この噂を流したのは~もしかして~?でも、この田布施つながりを日本人はどうにかしなければ、いつまでも立ち上がれないかも。

第二弾 明治天皇 大室寅之祐=寅吉  山口県田布施で見たものは安倍首相~噂の張本人は~?何のため?
明治天皇が大室寅之祐=寅吉で山口県田布施出身と噂されている。
で、追跡してみた。だが、全く、手がかりなし。
そんな田布施で見たものは、岸信介由来のつながりが、現在は「安倍首相」に受け継がれている現実を見た。
この「ど田舎」の田布施。それが、この日本隷属にするためには都合の良い環境なのかもしれない。

この環境を、皆で変えてあげれば、今の日本の「ふつふつと鬱積(うっせき)」した環境が急変するかもしれない。
とにかく、日本人みんなでこの田布施を監視しよう。
田布施とはこんなところです。一度見てみてください。

また、先日安倍首相がフジテレビの「笑っていいとも」に生出演しましたが、その友達の輪は、この田布施つながりの輪だったんですね。
とにかく、この田布施つながりが、日本人を困らせている。
いや、戦後のマスコミや有名人はみんなこの「田布施つながりかもしれません。

第三弾 明治天皇 大室寅之祐=寅吉  山口県田布施で見たものは安倍首相~フジテレビ「いいとも出演」も田布施の輪
安倍首相の「笑っていいとも」出演理由1_001
安倍首相の「笑っていいとも」出演理由2_001
安倍首相の「笑っていいとも」出演理由3_001

最新記事

最新コメント

ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。